今後の開催予定

第105回健康心理学研修会


日時:
2017年2月26日(日)
場所:
桜美林大学四谷キャンパス
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目1-12
http://www.obirin.ac.jp/access/yotsuya/
テーマ:
慈悲とマインドフルネス瞑想の実践ワークショップ
講師:
有光 興記先生(駒澤大学)
  1. 10:30〜12:00 慈悲とマインドフルネス瞑想の基礎
  2. 12:50〜14:20 マインドフルネス瞑想の実践
  3. 14:30〜16:00 慈悲の瞑想の実践
概要
近年,マインドフルネス瞑想が様々な心理学的問題に応用され,大きな関心を呼んでいます。本ワークショップでは,仏教の慈悲喜捨(四無量心)の考えに立ち返り,慈悲の瞑想を取り入れた瞑想法を紹介したいと思っています。慈悲の瞑想に関する脳科学的研究,介入研究の概説を行った後,慈悲とマインドフルネス瞑想の実践を一緒に行ってみます。


第106回健康心理学研修会


日時:
2017年3月11日(土)
場所:
桜美林大学四谷キャンパス
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目1-12
http://www.obirin.ac.jp/access/yotsuya/
テーマ:
コーチング心理学の理論と実践
講師:
石川 利江先生(桜美林大学)
奥田 訓子先生(YMCA健康福祉専門学校)
松田 与理子先生(桜美林大学)
  1. 10:30〜12:00 コーチング心理学の理論(石川利江先生)
  2. 12:50〜14:20 コーチング心理学の実践:質問(石川利江先生・奥田訓子先生)
  3. 14:30〜16:00 コーチング心理学の実践:承認(松田与理子先生)
概要
ビジネス領域におけるコーチングは,組織化された介入法として,近年その躍進は目覚ましいものがある。このようなビジネス偏重で学術的関心が低かったコーチングの流れを,心理学の1つの応用分野として体系的・批判的に検討し,専門的な実践として発展してきているのがコーチング心理学である。本研修では、このコーチング心理学の基本的な理論と技法についてエクササイズを含めて学ぶ。


お申込み

方法
受講希望者は、必要事項をご明記の上 E-mailにてお申込みされるか、或いは参加申込書に必要事項をご記入の上 E-mail、FAX 、 または郵送にてお申込みください。受講申込受付後に受講料のお支払方法をお知らせ致します。

「第105,106回研修会」申込書
研修会参加申込書(PDF版)
研修会参加申込書(Word版)

お送り先

FAX: 03-3368-2822

E-Mail:jahp-shikaku@bunken.co.jp



受講料

 第105,106回研修会の受講料やポイントの詳細は, こちら をご覧ください.

Copyright (c) 2013 The Japanese Association of Health Psychology All Rights Reserved.